マンスリーマンション!状況にあわせて利用すると便利

契約の期間が自由に選べる

マンスリーマンションは短期の出張や単身赴任、家の建替えのとき、長期に観光などで滞在するときなど、期間がある程度決まっているときに利用できる便利なマンションですよね。普通に家を借りようとすると不動産屋さんで契約を結ぶことが多いため、殆どの契約は2年で、敷金・礼金、仲介手数料、保険など入居時に家賃以外のお金が必要になりますね。マンスリーマンションはこれらの手数料が必要ないところが殆どですので、自宅とは別の場所で短期滞在するときには検討できますね。

家具・家電をそろえる必要がない

ある程度期間が決まっていて短期間住む予定の可能性が高い場合、マンスリーマンションの利用はお勧めですよ。住むとなると冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、テレビ、掃除機、ベッド、机、椅子、カーテンなど、挙げればきりがないほど家具や家電が必要であることがわかりますよね。マンスリーマンションでは殆どの場合完備されているので鞄ひとつで入居できますよ。インターネット完備のところも沢山ありますので、入居後すぐに今までと変わらない生活ができますね。

今後引越しを考えるときにも

マンスリーマンションというと、何らかの理由で期間限定で住む人が利用するイメージがありますよね。それだけではなく、とりあえず新しい土地に引越してきて落ち着くまではマンスリーマンションに住み、落ち着いて引越し先を探す予定で利用する場合もあります。そんなときにはマンスリーマンションの家賃が長期になればなるほど割引になるサービスを行っているところもありますので、検討してみましょう。家具・家電は次の引越し先で新たに揃えればいいので、いざ引越し先が決まったときも引越しが簡単にできますよ。

単身赴任を短い期間しなければならないのなら、マンスリーマンションを選んでみると、費用を安く押さえることができます。